犬絵日記-2016.10.23-カレンのためなら?!

20161023
ちょっと落ち着いてきたのでカレンの状態をまとめてみると。

以前から僧帽弁については注意していて、3ヶ月に一度のエコー検査で心臓はチェックしていた。

8月半ば、肺水腫を起こし肺の水を抜くための利尿剤投薬
8月末、 肺の水が抜ける。心臓の薬と利尿剤は継続
9月初旬、肺水腫再発で4日間入院
9月中旬、肺の水は抜けたが利尿剤により腎臓の数値が上がったため、一日置きに通院、点滴
10月 週に2回のペースで通院、点滴、血液検査結果を見つつ薬の量を調節
10月中旬 「そろそろお家で点滴しましょうか」←病院で練習

母ちゃん、自分が注射嫌いで注射シーンなんか見られないのに
かわいいかわいいカレンに針を刺すとか。。

大丈夫、かんちゃんのお世話、まかせてくれい!ぶるぶる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
http://tanoinu.com/chapter2/wp-trackback.php?p=1461